「おはよ!ちび太」と言う嫁に俺は「おはよ!ケツの穴」と返した

934: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/14 06:26:40
文才無いから読みにくいかもしれんけど勘弁な 
嫁と出合ったのは中学ん時で同じクラス&班になったのがきっかけ 
その内冗談を言い合うぐらいには仲良くなって 
その頃には完全に嫁に惚れてた 
そんな頃に嫁が俺にチビ太ってあだなを付けよったんやけど 
それがクラス中に広まっていった 
んで身長がコンプレックスやった俺は可愛さ余ってなんとやらで嫁が大嫌いになった 
どうにもイラつきが収まらんくて嫁にも変なあだな付けて復讐する事にしたんやけど 
いつものように「おはよ!ちび太」と言う嫁に俺は「おはよ!ケツの穴」と返した 


嫁「は?」俺「いや、中尻やから今日からお前のあだなケツの穴な」 
嫁「全然おもろないんやけど!!!あほちゃうん」 
嫁はブチキレて我ながら今見ると全然おもろないんやけど 
男子にはうけて尻女とか言われるようになった 
それからは嫁と口聞かんくなってんけど3年になる時に呼び出された 
嫁「あんたが変なあだな付けたせいで未だに尻とかケツ穴とか言われるんやけどどうしてくれるん?」 
俺「お前かて俺にチビ太ってあだな付けたやんけ」 
嫁「チビ太は小さくてかわいいって意味で付けたけどあんたのんはただの悪口やんか」 
ここで嫁が大泣きしよった 
泣くようなタイプの女やないしチビ太は悪意がなかったと知って俺はテンパった 
今にしても何でこのタイミングなんやと思うがここで告白した 
なんて言ったか今でも思い出せないぐらいテンパってた 
この最悪なタイミングでの告白で翌日OK貰えた事も今考えると信じられん 
結局卒業して高校違ったせいで自然消滅してんけど 
数年後再開して復縁2年後結婚して今に至る 
何かあったら未だに「あの時変なあだな付けたよな」と言われ嫁に頭上がらん 
大した話でもないのに長くなってもうてすまん 
今日も嫁の為に頑張って働いてくるわ


935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/14 09:18:39
>>934 
人と人の出会いに大したもクソもない 
それぞれがスペシャル、特別なんだ 
帰ってきたら無理しない程度にkwsk


引用元: 【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です