中学生の頃、クラスに幽霊みたいな女がいた。

4:匿名:2014-04-01 00:32:46
じゃあ俺から。ちょっと胸くそ悪いかもだけど。
中学生の頃、クラスに幽霊みたいな女がいた。

いつも教室の隅にいる感じの子で、友達もいなくて仕方なく美術部のオタク女子の群れに紛れさせてもらっているような感じの子。

見るからに低血圧で白人みたいに肌が真っ白で、髪はいつもボサボサで背は150cmくらい。とにかく小柄で、そいつは必要が生じない限り全く自分からは喋らなかった。

俺はその頃、バスケ部に入っていて、わりかしモテて、学年で一番うるさいんじゃないかという程うるさかった。

彼女と俺は正に静と動という感じ。

俺はその当時、「元気があって明るいことが正義」と考えている節があって、暗い奴を見てしまうとムシャクシャしてしょうがなかった。

自分でも今思うと本当に気違いじみた性格だったと思うけど、ハッキリ言って他人に嫌悪感を覚えた時の行動が異常で、何というか、あの頃の俺は正直過ぎたんだ。

俺は前述の女の子に腹が立って仕方が無かった。

何かしてやろうと思った。

5:匿名:2014-04-01 00:33:10
最初は「〇〇さんってマジメなんだね」とか「休みの日何してるの」とか、そんな当たり障りのないことをわざと大声で話しかけたりしていた。

内気な彼女は思った通りの反応で、始終下を向いておどおどしていた。

俺はその反応がむかついてしょうがなかった。

ある時から、「あいつはこうでもして感情を爆発させてあげないと喋れないタイプなんだ」と思い込んでしまい、俺はひと目を盗んでは彼女の靴にジュースを注ぐようになっていた。

フロイトかユングかどっちだか忘れたが、この行動は彼等の考えに当てはめると「その女性に性的に興奮していること」を表すらしい。

その当時の俺はまさにそういった、加虐に興奮を覚えてしまうタイプで、彼女の靴にどうしてもジュースを注がずにいられなかった。

彼女はよく、先生に相談しながら泣いていた。

その子が感情を剥き出しにしているのを見る度に、嬉しかった。

6:匿名:2014-04-01 00:33:50
彼女のことを好きだと気がついたのは、たまたま同じ大学の同じ学部で再会してしまった時のこと。

彼女は元々、髪型がダサかっただけで顔立ちは物凄い美形だったし、その頃にはその子は性格がうってかわって明るく社交的になっていたので、モテにモテていた。

今は何と、彼女にうまく接近して告白し、無理矢理彼女にして今に至る(なんと、同棲中)。

彼女は俺がイジメの犯人だということは勿論知らない。

7:匿名:2014-04-01 00:34:06
彼女があまりにも可哀想。自分で自分が何したかわかってるの?

8:匿名:2014-04-01 00:34:14
わかってる。

でも好きな気持ちを抑えきれなかった。

9:匿名:2014-04-01 00:34:19
彼女のスペックくらい書けよ。

10:匿名:2014-04-01 00:34:52
21歳。目がすごく大きくてスタイルがいい。若い頃の奥菜恵にめちゃくちゃ似てる。

料理もビックリするくらい旨い。かなり一途な性格で甘えん坊。本とか読んでるとスリスリしながら寄ってくる。

中学のころは成績も優秀で模試ですごい点数取ってる。

11:匿名:2014-04-01 00:35:00
無理矢理彼女にしたってどういうこと?

12:匿名:2014-04-01 00:35:08
お酒を無理矢理飲ませて、無理矢理「はい。付き合います」って言わせた。

そうでもしないとつきあってくれないと思って。

13:匿名:2014-04-01 00:35:25
>>12

うわあ、最後まで鬼畜だわ、、

14:匿名:2014-04-01 00:36:22
いや別にお酒は飲んだけどひどいことしたわけじゃなくて、
なんか元々付き合うか付き合わないかくらいの仲だったんだけど、一気にそれで付き合うことになったってことよ
今も幸せだしな。

15:匿名:2014-04-01 00:36:50
今が幸せならべつにいいけどさ、、彼女逃げてー

16:匿名:2014-04-01 00:38:21
中学生くらいだとちょっと頭おかしいやつも大人になると大体がまともになってるから
そういうたぐいの奴なのかね?
にしてもジュースのいじめやるくらいなら
かなりやばい素質もってるだろうからやはり結論としては彼女逃げてー!!

引用元:http://ok-ch.net/thread/type/men/seq/67

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です